WordPressブログにCSSが反映されない?そんな時はSimple Custom CSS and JSプラグイン!

解決 CSSが反映されない問題

今回は投資ではなくブログ運営についての記事です(同じ悩みを抱えている方がきっといると思うので、まとめることにしました)。

このブログを開設して以来、ずっと「ある問題」に悩まされてきました。

それは、「CSSを追記しても反映されない」問題。

ヨメレバを使いたいのに、見た目をカスタマイズできない。

ブログの全体的な見た目をカスタマイズしたいのにできない。

そんな悩みを抱えていました。

昨日、ついにこの問題が解決しました!

使ったのは”Simple Custom CSS and JS”というプラグイン。

今回の記事では、このSimple Custom CSS and JSについて紹介します。

スポンサーリンク

CSSが反映されない

CSSを使えば、ブログの見た目をカスタマイズすることができます。

かっこいいボタンを設置してみたり、文字に影をつけてみたり。

インターネット上には、さまざまなCSSを無料公開してくれているサイトもあるので、CSSの知識がなくてもブログをカスタマイズすることが出来るのです。

ところが、私のブログでは、このCSSを追記してもブログに全く反映されませんでした。

使用しているブログテーマ”Simplicity2″には標準でカスタマイズ機能が搭載されています。

ですが、例えば「ヨメレバ」のカスタマイズなどは、このカスタマイズ機能では行うことが出来ません。

解決策を見つけられないまま時間だけが過ぎていきました。

スポンサーリンク

Simple Custom CSS and JSプラグインを発見!

打つ手がなくなった私は、ついに”Simple Custom CSS and JSプラグイン”を発見。

「もしかしたら」と思ってインストールしました。

そしてついに、私のこのブログでCSSが反映されるようになったのです。

Simple Custom CSS and JSプラグインの使い方

CSSを追加する

Simple Custom CSS and JSプラグインをインストールして有効化すると、メニューに「Custom CSS & JS」が追加されます。

CustomCSS&JSメニュー

このメニューから、”Add Custom CSS”を選択します。

AddCustomCSS

以下の画面が表示されるので、CSSを追記します。

「公開」ボタンを押せば、追記したCSSが機能し始めます。

CSS追記

CSSの管理

追加したCSSの管理は、”All Custom Code”メニューをクリックして表示される画面で行うことが出来ます。

操作方法は、ブログ記事の管理画面(「投稿一覧」メニュー)と同じです。

CSS管理

まとめ

Simple Custom CSS and JSプラグインを使うことで、私の「CSSが反映されない」という悩みが解決されました。

このプラグインを使うと、テーマや子テーマに直接追記したり書き換えたりしなくて済むので、「間違えて子テーマを上書きしてしまった!」などという場合も安心です。

それどころか、テーマを別のテーマに変更しても、Custom CSS & JSプラグインで追加したCSSはそのまま使えます。

わざわざ新しいテーマに追記する必要はありません。

私のように「CSSが反映されない」と悩んでいるWordPressユーザさん、Simple Custom CSS and JSを使ってみてはいかがでしょうか?

問題が解決するかもしれません。

 

error:Content is protected !!