HotForex(ホットフォレックス)の口座タイプについて詳しく解説します~一番お得な口座はどれ?~

HotForexの口座タイプについて

HotForex(ホットフォレックス)には5つの口座タイプがあります。

HotForexで選択できる5つの口座タイプは主に『裁量トレード用』と『自動トレード用』の2つのタイプに分けることができます。

裁量トレード用は、プレミアム口座、マイクロ口座、ゼロスプレッド(Zero)口座の3種類。

自動トレード用は、Auto口座、HFCOPY口座の2種類。

では、これらの口座タイプにはどのような違いがあるのでしょうか?

今回の記事では、HotForexの口座タイプを比較します。

スポンサーリンク

HotForexの口座タイプ~裁量トレード用~

裁量トレードを行う場合、以下の3種類の口座タイプから選択します。

  • プレミアム口座
  • マイクロ口座
  • ゼロスプレッド(Zero)口座

なお、MT4のEAを使って自動売買する場合も、これら3つの口座タイプから選択します。

プレミアム口座の特徴

プレミアム口座は、HotForexの全ての口座タイプの中で、最も標準的な口座です。どの口座タイプにすべきか迷ったのなら、プレミアム口座がお勧めです。

取引プラットフォーム

MetaTrader 4
MetaTrader 5
Webtrader
Mobile Trading

ドル円の標準スプレッド1.7pips
取引商品全ての商品
最大レバレッジ500倍
最低入金金額100USドル
最小取引サイズ0.01 ロット
取引サイズの最小増減量0.01
最大合計取引サイズポジションごとに60ロット
同時に保有可能なポジション数300
マージンコール / ロスカットレベル50% / 20%
口座通貨USD
EUR
ボーナス 全てのボーナスから選択可能(MT4を使用することが前提)

マイクロ口座の特徴

マイクロ口座は、プレミアム口座と比べると以下の違いがあります。

 マイクロ口座プレミアム口座
最大レバレッジ1,000倍500倍
最低入金額5USドル100USドル
最大合計取引サイズ7ロット60ロット
同時に保有可能なポジション数150300
マージンコール / ロスカットレベル40% / 10%50% / 20%
ボーナス100%スーパーチャージボーナスは選択できない全てのボーナスから選択できる

簡単にまとめると、マイクロ口座は、少額・小ロットからトレードできますが、それ以外の部分は制限が大きい口座です。また、30%レスキューボーナスを選択した場合、最大レバレッジは500倍に制限されます。

取引プラットフォームMetaTrader 4
MetaTrader 5
Webtrader
Mobile Trading
ドル円の標準スプレッド1.7pips
取引商品全ての商品
最大レバレッジ1,000倍(30%レスキューボーナスを選択した場合、500倍に制限される)
最低入金金額5USドル
最小取引サイズ0.01 ロット
取引サイズの最小増減量0.01
最大合計取引サイズ7スタンダードロット
同時に保有可能なポジション数150
マージンコール / ロスカットレベル40% / 10%
口座通貨:USD
EUR
ボーナス100%クレジットボーナス
30%レスキューボーナス

ゼロスプレッド(Zero)口座の特徴

ゼロスプレッド(Zero)口座は、スプレッドが狭い代わりに手数料が取られる口座です。手数料が取られても、プレミアム口座やマイクロ口座よりもトレード費用を抑えられます。

一方で、ゼロスプレッド(Zero)口座は、ボーナスがもらえません。HotForexの大きな特徴の1つであるボーナスを受け取りたい方は、ゼロスプレッド(Zero)口座は選択肢から除外してください。

ゼロスプレッド(Zero)口座の手数料(往復)
メジャー通貨:6USドル
マイナー通貨:8USドル
取引プラットフォームMetaTrader 4
Webtrader
Mobile Trading
ドル円の標準スプレッド0.3pips
取引商品全ての商品
最大レバレッジ500倍
最低入金金額200USドル
最小取引サイズ0.01 ロット
取引サイズの最小増減量0.01
最大合計取引サイズ60スタンダードロット
同時に保有可能なポジション数500
マージンコール / ロスカットレベル50% / 20%
口座通貨:USD
EUR
ボーナス無し

スポンサーリンク

HotForexの口座タイプ~自動トレード用~

自動トレードを行う場合、以下の2種類の口座タイプから選択します。

  • Auto(自動)口座
  • HFCOPY口座

2つの口座タイプの主な違いは、選択できるトレードシステム(シグナルプロバイダー)の種類です。

Auto(自動)口座:MQL5というコピー取引コミュニティで公開されている世界中のシグナル・プロイダーのシグナル(有料のシグナルもあります)を利用できる。ただし、同時に利用できるプロバイダーは1つだけ(Auto口座は1人1口座まで)

HFCOPY口座:MQL5ではコピーできないプロバイダーがフォローでき、3つのプロバイダーを同時に利用できる(3つのHFCOPY口座を開設し、それぞれに1つのプロバイダーを設定する)

Auto(自動)口座の特徴

Auto(自動)口座は、MQL5からシグナル・プロバイダーを選択して、自動トレードする口座です。

1人1口座まで開設することができ、1口座の中で1つのプロバイダーを選択できます。

MQL5からシグナルには、無料のものも有料のものもあります。

なお、HotForexの特徴の1つであるボーナスは受け取ることができませんのでご注意ください。

取引プラットフォーム

MetaTrader 4
Webtrader
Mobile Trading

ドル円の標準スプレッド1.7pips
取引商品全ての商品
最大レバレッジ500倍
最低入金金額200USドル
最小取引サイズ0.01 ロット
取引サイズの最小増減量0.01
最大合計取引サイズポジションごとに60ロット
同時に保有可能なポジション数300
マージンコール / ロスカットレベル50% / 20%
口座通貨USD
EUR
ボーナス 無し

HFCOPY口座の特徴

HFCOPY口座では、MQL5では利用できないストラテジープロバイダを選択して、自動トレードすることができます。

1人3口座まで開設でき、1口座につき1つのストラテジープロバイダを選択できます。

なお、HFCOPY口座を開設するためには、HotForexの定める適性テストに合格する必要があります。

また、HotForexの特徴の1つであるボーナスは受け取ることができませんのでご注意ください。

取引プラットフォーム

MetaTrader 4
Webtrader
Mobile Trading

ドル円の標準スプレッド1.7pips
取引商品外国為替
Bitcoin
最大レバレッジ400倍
最低入金金額100USドル
最小取引サイズ0.01 ロット
取引サイズの最小増減量0.01
最大合計取引サイズポジションごとに60ロット
同時に保有可能なポジション数300
マージンコール / ロスカットレベル50% / 20%
口座通貨USD
ボーナス 無し

HotForexのお勧め口座タイプは?

上記の特徴から、HotForexのお勧め口座タイプは、プレミアム口座、ゼロスプレッド(Zero)口座、HFCOPY口座の3つです。

どの口座があなたに向いているかは、以下を参考にしてください。

ボーナスを受け取りたい・自前のEAを使いたい

プレミアム口座がお勧めです。

HotForexの豊富なボーナスを受け取ることができます。

また、最も標準的な口座タイプで、初心者から上級者まで使うことができます。

ご自分でEAを用意して運用したい場合も、プレミアム口座がおすすめです。

ボーナスはいらないからスキャルピングをしたい

ゼロスプレッド(Zero)口座がお勧めです。

HotForexの豊富なボーナスはもらえませんが、スプレッドが狭く、手数料を加えても取引コストが少ないので、スキャルピング向きの口座です。

自動売買をしたい

HFCOPY口座がお勧めです。

自動(Auto)口座よりも厳選されたストラテジープロバイダーから選択することができます。

HFCOPY口座を利用するには適性テストに合格する必要がありますが、適性テストは合格するまで受け直すこともできます。

HotForexの口座開設方法は以下の記事で解説しています。ぜひご参照ください。
>>HotForexの口座開設方法を解説します
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました