XMでMT4/MT5に初めてログインする際にサーバー名がない場合はどうすればいいの?

スポンサーリンク

MT4/MT5初回ログイン時にサーバー名がない場合の対処法

XMからMT4/MT5をダウンロードして、初めてログインする際に、『デモ口座の申請』ウィンドウ内の『アドレス』欄にご自分のサーバー番号が表示されていない場合があります。

その場合の対処方法をまとめます。

『デモ口座の申請』を閉じる

『デモ口座の申請』ウィンドウ内の『アドレス』欄にご自分のサーバー番号が表示されていない場合、『キャンセル』ボタンを押して『デモ口座の申請』ウィンドウを閉じます。

いくつかウィンドウが出てくるかもしれませんが、すべてキャンセルします。

スポンサーリンク

『オプション』ウィンドウでサーバー名追加

次に、ご自分のサーバー名を追加します。

MT4/MT5の上部メニューから『ツール』メニューを選択して、表示されるメニューから『オプション』を選択します。

ツールメニュー

表示される画面で、『サーバー』『ログインID』『パスワード』を入力して、OKボタンを押します。

MT4オプションウィンドウ

『サーバー』に入力する内容

『サーバー』項目の入力例は以下のようになります。

XMTrading-Real 【番号】 – Trading Point (Seychelles) Limited

  • 【番号】のところに、XMからのメールに書かれていたサーバー番号を半角数字で入力してください。
  • 【番号】の前と、-(半角ハイフン)の左右両側に半角スペースが入ります。

【入力例】XMTrading-Real 100 – Trading Point (Seychelles) Limited

追加したサーバーにログイン

MT4/MT5の上部メニューから、『ファイル』メニューを選択して、『デモ口座の申請』を選択します。

デモ口座の申請メニュー

表示されるウィンドウの中から、追加したサーバー名を探して選択します。

この時点では、サーバー名の左側に表示されているアイコンに赤いマークが付いています。

デモ口座の申請ウィンドウ

サーバー名を選択したら、『スキャン』ボタンを押します。

スキャンが終わったら、赤いマークが緑のマークに変わります。

これで、ログインが完了しました。

こちらの記事もどうぞ

XMで追加口座を登録する方法!資金振替からMT5のダウンロードまで解説します!
XMの追加口座は、5分もかからずに登録できます。 本人確認書類の提出も不要。 一人で8口座まで登録できますので、例えば、Zero口座...
XMにマイナンバーを提出しないといけないの?
XMに口座を開設したり、ログインしたりした時、納税者番号(TIN)の提出を求められることがあります。 この納税者番号(TIN)というの...
スポンサーリンク

シェア/フォローありがとうございます