XMの口座タイプを比較!どの口座を選んだらいいの?

口座タイプの解説

海外FX業者のXMには、3つの口座タイプがあります。

口座タイプは、マイクロ口座、スタンダード口座、そしてZero口座。

この3つの口座タイプのうち、マイクロ口座とスタンダード口座はよく似ています。

「スタンダード口座の最小ロット数を少なくしたのがマイクロ口座」という認識でほぼ大丈夫です。

では、スタンダード口座(マイクロ口座)とZero口座の違いは?

今回の記事では、XMで開設できる3つの口座タイプについてまとめます。

スポンサーリンク

口座タイプの比較表

XMの公式サイトに、3つの口座タイプの比較表が掲載されています。

今回の記事を読み終わった後に見て頂くと、より理解が深まります。

>>口座の比較表はこちら

スポンサーリンク

スタンダード口座とマイクロ口座の違い

XMのスタンダード口座とマイクロ口座の違いは、1ロットあたりの通貨量と1回の取引ごとのロット制限(最大取引量)だけです。

スタンダード口座では、1ロットが10万通貨、マイクロ口座では、1ロットが1千通貨です。

また、最大取引量は、スタンダード口座が50ロット、マイクロ口座が100ロットです。

これ以外は同じです。

どちらの口座を選べばよいのか?

では、スタンダード口座とマイクロ口座、どちらの口座を選べばよいのでしょうか?

FX初心者の方には、1回の取引量を小さく抑えられるマイクロ口座がおすすめです。

マイクロ口座では、0.01ロットのポジションを持つことが出来ます。

つまり、1000通貨単位でポジションを持てるのです。

「いきなり大きなポジションを持つのは恐い」

「まずは少額で始めて、FXのトレードに慣れたい」

そんな方にマイクロ口座がお勧めです。

FXに慣れてきた方、大きなポジションを持ちたい方は、スタンダード口座がお勧めです。

Zero口座とは?

XMのZero口座の特徴は、「トレードごとに手数料を取られるけれど、スプレッドが極めて狭い」ということです。

Zero口座の手数料は「$100,000の取引に対して$5」です。日本円に直すと、「約1千万円の取引に対して5百円」です。

手数料といっても、気にするような金額ではありません。

では、スプレッドはどうでしょう?

スプレッドは、最小で0です。

Zero口座の名前は、最小スプレッドがゼロであることから来ています。

では、平均スプレッドはどうでしょう?

EUR/USDとUSD/JPYで0.1

EUR/JPYで0.6

GBP/USDで0.4

です。

また、Zero口座では、XMの高い約定能力はもちろん健在です。

注文がズバズバ通るZero口座はスキャルピングをやるのに最適の口座です。

Zero口座では、ボーナスがもらえない!

XMで開設できる3つの口座タイプの打ち、Zero口座だけは、入金ボーナスをもらうことが出来ません。

Zero口座でも、口座開設ボーナスはもらうことが出来るのですが、XMの最大のボーナスである入金ボーナスがもらえないのがZero口座の特徴です。

なお、マイクロ口座とスタンダード口座では、全てのボーナスを受け取ることが出来ます。

どの口座を開設したらいいの?

では、3つの口座タイプのうち、どの口座を開設したらいいのでしょうか?

マイクロ口座が向いている方

FXの経験が浅い初心者の方、また、小さいポジションでトレードしたい方には、マイクロ口座をお勧めします。

マイクロ口座でも全てのボーナスをもらえますので、ボーナスを受け取りながら、小さなポジションでFXに慣れることができます。

スタンダード口座が向いている方

すでに他のFX業者などでトレードを経験している方、また、マイクロ口座でトレード経験を積んでもっと大きなポジションでトレードしたい方には、スタンダード口座をお勧めします。

スタンダード口座では、もちろんすべてのボーナスをもらえます。

デイトレードやスイングトレードをされる方はスタンダード口座がおすすめです。

Zero口座が向いている方

スキャルピングをやりたい方は、Zero口座がお勧めです。

わずかな手数料がかかりますが、狭いスプレッド(最小ゼロ)と高い約定能力で、スキャルピングに打ち込むことが出来ます。

Zero口座では、口座開設ボーナスはもらえますが、入金ボーナスはもらえません。

とはいえ、Zero口座のスプレッドはスタンダード口座やマイクロ口座よりも狭いので、スキャルピングをされる方は迷わずZero口座を開設されたほうがよいでしょう。

最後に

XMの公式サイトに口座タイプの比較表が掲載されています。

>>口座の比較表はこちら

今回の記事と、XM公式サイトの比較表とを見て、ご自分のトレードスタイルに合った口座でFXトレードをお楽しみください。

error:Content is protected !!