レバレッジ888倍のXMデモトレードで遊ぼう!

XMデモ口座

国内の為替FX業者や仮想通貨FX業者では、レバレッジは最大25倍です。

これは国によって規制されているので、この規制が変わらない限り、25倍より高いレバレッジをかけてトレードすることは出来ません。

ところが、海外FXは違います。

日本の規制を受けていませんので、100倍、200倍のレバレッジでトレードできるのが当たり前です。

中でも飛び抜けているのが、XMという業者。

888倍のレバレッジでトレードすることができるのです。

「888倍なんて怖すぎる」

大丈夫です。XMでは「デモトレード」を行うことが出来ます。

自分のお金を一切使わずに、888倍のレバレッジを試してみることができるのです。

今回の記事では、XMのデモ口座を開設する手順から、XMで導入されているトレードシステムMT4/MT5の基本操作までを解説しています。

実際に操作しながら解説を読んでいただければ、この記事だけでトレードが出来るようになります。

スポンサーリンク

XMとは?

XMは、セーシェルという国にある業者です。

日本の金融ライセンスを取得していないので日本では活動していませんが、世界中でトレード講座を開いたり、世界的に慈善活動を展開したりしています。

ユニセフの会員でもあります。

日本のFXトレーダーにも人気の業者で、海外FX業者の中ではトップレベルの人気を誇ります。

スポンサーリンク

デモトレードとは?

デモトレードとは、実際のトレード環境とほぼ同じ環境で「投資金を一切使わずに」トレード練習ができるシステムです。

デモトレード口座は、口座開設料も口座維持料も無料です。

利用できる期間が決められていたり(例えば、口座開設から30日)、一定期間ログインのなかった口座は解約されたりすることがありますが、再びデモトレード口座を開設することもできます。

自分の投資金が減ることは一切ないので、トレードシステムの使い方を学んだり、新しいトレード手法を試したりすることが出来ます。

レバレッジ888倍!XMでデモトレードをしてみよう!

レバレッジ888倍なんて、リアルでは怖くて手が出せませんよね。

でも、デモトレードだったらゲーム感覚で試してみることが出来ます。

一気に資金が増えたり、逆にものすごい勢いで資金が減ったり。

レバレッジ25倍程度ではとても味わえない世界で遊ぶことが出来ます。

XMのデモトレード口座を開設

XMのデモトレード口座を開設してみましょう。

>>XMのデモトレード口座開設はコチラ

電話番号などを入力しても、XMから連絡が来ることはありません

なお、海外業者なので、日本語ではなくアルファベットで記入します。

XMデモ口座開設1

口座の種類を選択します。

XMデモ口座開設2

「取引プラットフォームタイプ」は、仮想通貨(BTC/USD)もトレードしたいならMT5を、仮想通貨のトレードはしないならMT4を選びます。

「口座タイプ」は、「スタンダード」を選びます。レバレッジ888倍はスタンダード口座だけです。

「口座の基本通貨」は、米ドル(USD)、ユーロ(EUR)、日本円(JPY)から好きなものを選んでください。

「レバレッジ」は、「1:888」を選択すると、レバレッジ888倍に設定されます。

「投資額」は、デモトレード口座に最初に入金されている金額です。お好きな金額を選んでください。

「口座パスワード」でパスワードの設定をします。

入力が終わったら、「デモ口座開設」ボタンを押します。

MT4/MT5をダウンロード

「デモ口座開設」ボタンを押すと、登録したメールアドレスにXMから確認メールが届きます。

また、確認メールの他に、MT4/MT5にログインするためのIDなどが記載されたメールが届きます。

XMデモ口座開設3

メールにある「XM取引プラットフォームをダウンロードする。」ボタンを押します。

以下の画面が表示されますので、自分のトレード環境にあったMT4/MT5をダウンロードします。

XMデモ口座開設4

PC(Windows)用、Mac用、iPhone用、iPad用、Android用、Androidタブレット用があります。

「ウェブトレーダー」は、クロームなどのウェブブラウザで動くバージョンです。

自分のトレード環境にあったものをダウンロードしてください。

MT4/MT5にログイン

ダウンロードしたMT4/MT5を開くと、設定ウィンドウが開きます。

もしもウィンドウが出てこない場合は、MT4/MT5の上部にあるメニューから「ファイル」「デモ口座の申請」を選択します。

ウィンドウ内に表示されているサーバ名の中から、先程届いたメールに記載されていたデモトレード口座のサーバ名を選択します。

XMデモ口座開設6

選択したら、「次へ」ボタンを押します。

次の画面では、ログインIDとパスワードを入力します。

「既存のアカウント」を選択します。

ログインには、先程届いたメールに記載されていたIDを入力します。

パスワードは、口座開設時に自分で設定したパスワードを入力します。

XMデモ口座開設7

「完了」ボタンを押して、デモトレードを開始しましょう。

以下の記事でリアル口座の口座開設方法を解説しています。ぜひご活用ください。
>>XMのリアル口座開設方法を解説します

MT4/MT5でデモトレード

以下、項目別に設定(表示)方法を記載します。

表示されていない通貨ペアを追加する

例として、BTC/USDを追加します(MT4ではBTC/USDは追加できません。他の通貨ペアも同じ手順で追加することが出来ます)。

  1. メニューから「表示」を選択して、表示されたメニューから「銘柄」を選択
  2. 「銘柄」というウィンドウが表示される
  3. 左側の「仕様」から“Cryptrocurrencies”を選択
  4. “BTCUSD”を選択して、「銘柄を表示する」ボタンをクリック
  5. “OK”ボタンをクリック

これで、「通貨ペア」ウィンドウにBTC/USDが追加されます。

チャートの表示

チャートを表示してみましょう。

例として、USD/CHFのチャートを表示します。

  1. 「通貨ペア」ウィンドウから、USDCHFを探す
  2. USDCHFを右クリック
  3. 「チャートを表示」を選択

これでチャートが表示されました。

ワンクリックトレードをする

チャート上からワンクリックで注文できるようにします。

なお、チャートの左上に以下のような表示がある場合は、この操作は不要です。

XMデモ口座開設9

  1. チャート上で右クリック
  2. 「ワンクリックトレード」を選択

これで、チャート上からワンクリックで注文を出せます。

売買ロット数を設定して、SELLかBUYかをクリックすれば注文できます。

その他の新規注文方法

ワンクリック注文以外の注文方法です。

  1. チャート上で右クリック
  2. 「注文発注」から「新規注文」を選択
  3. 表示されるウィンドウで「成行」「指値」「逆指値」などの注文ができます

決済注文

利益確定または損切りするための決済注文をします。

  1. 「ターミナル」ウィンドウ(標準だと一番下に表示されています)で「取引」タグを選択
  2. 決済したいポジションをダブルクリック(または、右クリックして「決済注文」)
  3. 決済注文用のウィンドウが表示されるので、「成行」や「指値」などで注文

同じウィンドウで、注文の変更も行うことが出来ます。

ローソク足を表示する(拡大・縮小)

日本でよく使われるローソク足を表示します。

MT4/MT5の上部にあるメニューからローソク足アイコンXMデモ口座開設8を選択します。

なお、その横にある虫メガネアイコンを使うと、チャートの拡大・縮小ができます。

時間足の変更

チャートの時間足を5分足などに変更します。

  1. チャート上で右クリック
  2. 「時間足設定」を選択
  3. 表示したい時間足を選択

インジケーターを表示する

移動平均線やMACDなどのインジケーターを表示します。

  1. 「ナビゲーター」ウィンドウ内で「インディケータ」を探します
  2. 「インディケータ」の中から、使いたいインジケータを選びます
  3. 使いたいインジケーターをダブルクリックするか、チャートにドラッグアンドドロップすると、インジケータの設定画面が表示されます
  4. 設定して「OK」ボタンを押すと、表示されます

インジケーターの設定変更・削除

表示したインジケーターの設定を変更・インジケーターの削除をします。

  1. チャート上で右クリック
  2. 「表示中のインディケータ」を選択
  3. 変更・削除したいインジケータを選択
  4. 変更する場合は「編集」、削除する場合は「削除」ボタンを押します

MT4/MT5に興味を持った方へ

MT4/MT5は、自分で開発したオリジナル・インジケーターをインストールして使うことが出来ます。

また、オリジナル・インジケーターは、インターネット上に有料・無料のものが数え切れないほど存在します。

自分でインジケーターを開発してみたり、使えそうなインジケーターを探してみるのも面白いかもしれません。

また、MT4/MT5では自動売買も可能です。

自動売買プログラムも売られているので、興味のある方は探してみると、運命の出会いがあるかもしれません。

MT4/MT5のオリジナル・インジケーターや自動売買プログラムは、例えば、All AboutグループのDLマーケットで購入できます。

>>DLマーケットの公式サイトはコチラ

DLマーケットのメニューから「FX」を選択して、さらにMT4やMT5、自動売買など、自分が興味のあるメニューを選択してくと、数多くのインジケーターや自動売買プログラムが見つかります。

最後に

デモトレードは、トレード練習に最適です。

「実際に投資金が増減する緊張感がない」という欠点もありますが、自分のお金を使わずに練習できるのですから、デモトレードで勝てるようになるまで練習するのも良い方法です。

888倍のレバレッジを試せるXMのデモトレード口座。

ゲーム感覚で楽しんでみてはいかがでしょうか?

>>XMのデモトレード口座開設はコチラからどうぞ

以下の記事でリアル口座の口座開設方法を解説しています。ぜひご活用ください。
>>XMのリアル口座開設方法を解説します
error:Content is protected !!