XMの取引時間についてまとめます~サマータイム、クリスマス、年始に要注意~

XMの取引時間のまとめ

「XMの取引時間って、どうやって調べたらいいの?」と疑問に思うこと、ありますよね。

実際にXMの取引時間を調べようとしても、”GMT”と書いてあって、よくわからないなんてことも。

今回の記事では、XMの取引時間、銘柄別の取引時間の調べ方、そしてGMTについてまとめます。

スポンサーリンク

XMの取引時間『サマータイム、クリスマス、年始に注意』

XMに限らず、世界中のFX業者は時期によって取引時間が変わりますので注意が必要です。

特に、サマータイム、クリスマス、年始は取引時間が変わります。

サマータイムについて

XMでのサマータイムは、毎年3月の最終日曜日の午前1時から10月の最終日曜日の午前1時までです(ヨーロッパのサマータイムに基づいています)。

  • 通常時におけるXMの取引時間:月曜日の午前7時5分から土曜日の午前6時50分
  • サマータイムにおけるXMの取引時間:月曜日の午前6時5分から土曜日の午前5時50分

XMでは通常時とサマータイムとで、取引時間が1時間ずれるのでご注意ください。

>>参照 Wikipedia『夏時間』ページ

クリスマスと年始について

通常、クリスマスと年始は休場になる場合が多いので注意が必要です。

XMでは、休場になる場合は必ずメールで通知されます。

XMからのメールは日頃からチェックするようにしてください。

XMからのメールは、たまに『迷惑メールフォルダ』に振り分けられてしまうことがあります。
『迷惑メールフォルダ』のチェックもするようにしてください。

スポンサーリンク

XMの取引時間『GMTって、何?』

XMを利用していると、よく”GMT”という単語を目にするようになります。

“GMT+9″などという表記がされていたりしますよね。

では、この”GMT”とは何者なのでしょう?

“GMT”の正体

“GMT”というのは、「グリニッジ標準時」という意味です。詳しく言うと、「イギリスの標準時」のことです。

では、”GMT+9″というのは何時を意味するのでしょう?

“GMT+9″は、「イギリスの標準時に9時間を足した時間」です。つまり、イギリスが午前0時の場合、”GMT+9″は「午前9時」を意味します。

同じように、”GMT+3″の場合、イギリスが午前0時の場合、”GMT+3″は「午前3時」を意味します。

>>参照 Wikipedia『グリニッジ標準時』ページ

MT4/MT5に表示される通常時の取引時間と、サマータイムでの取引時間

XMのMT4/MT5で表示される時間は、サマータイムでは”GMT+3″、通常時は”GMT+2″です。

日本時間は”GMT+9″です。

つまり、MT4/MT5に表示されている時間を日本時間に直すには、

  • サマータイムでは、表示されている時間に6時間を足す
  • 通常時では、表示されている時間に7時間を足す

これで、日本時間に直すことができます。

XMの取引時間『銘柄別の取引時間の調べ方』

パソコン版のMT4/MT5には、銘柄別の取引時間を確認する機能があります。

簡単に調べられるので、取引時間について迷った時などにお勧めです。

MT4/MT5で銘柄別の取引時間を確認する方法

MT4/MT5を開き、『気配値表示』のウインドウから取引時間を調べたい銘柄を探します。

銘柄を見つけたら、マウスで右クリックします。

XMのMT4/MT5で銘柄別の取引時間を調べる-その1

表示されるメニューの中にある『仕様』を選択します。

『取引条件』というウインドウが表示されます。その中に、『取引時間』という項目があります。

XMのMT4/MT5で銘柄別の取引時間を調べる-その2

『取引』の列に表示されているのが、その銘柄の取引時間です。

通常時では、表示されている時間に7時間を足すと日本時間になります。

サマータイムでは、表示されている時間に6時間を足すと日本時間になります。

XMの公式サイトで取引時間を確認する方法

モバイル(スマホやタブレット)版のMT4/MT5では、上記の確認方法は利用できません。

XMの公式サイトで取引時間を確認しましょう。

>>XM公式サイトの取引条件ページ

通常時では、表示されている時間に7時間を足すと日本時間になります。

サマータイムでは、表示されている時間に6時間を足すと日本時間になります。

XMから取引時間に関するメールが届きます

XMは非常に親切なFX業者で、取引時間が変わる際にはメールで連絡してくれます。

  • サマータイムが始まるとき/終わるとき
  • マーケットが休場になるとき

このような時に、XMは取引時間についてメールでお知らせしてくれますので、XMからのメールは日頃からチェックするようにしてください。

XMのリアル口座開設方法はこちらの記事をご参照ください
>>XMの口座開設方法!手順をイチから解説します!

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました