スポンサーリンク

ソーシャルレンディング運用成績~2017年7月版

投資

こんにちは。

今日は、私が将来の安定のために力を入れて取り組んでいる投資についての記事です。

7月のソーシャルレンディング運用成績をまとめます。

運用金額や配当額なども包み隠さず公開しますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

maneo(マネオ)運用成績

まずは、私が最も信頼しているmaneo(マネオ)から。

マネオ明細201707

7月の配当金は842円(税引き後)。

現在の運用金額の総額は、199,500円です(元本の一部償還があったので、半端な金額になっています)。

年利はほぼ5%ですね。

銀行に預けているだけでは、この運用成績は到底出せません。

また、7月は新たなファンドに投資をしました。

予定利率9%のファンドに5万円の投資。

このファンドの配当は9月から入ってくる予定です。

maneo(マネオ)に口座を開設する手順を解説しています。ぜひ参考にして下さい。

【図解】maneo(マネオ)の口座開設方法をイチから順に解説します!
こんにちは。 今日は、ソーシャルレンディング業者のmaneo(マネオ)の口座開設方法を解説します。 maneo(マネオ)は、2008...
スポンサーリンク

ownersbook(オーナーズブック)

続いて、その使い勝手の良さと、親会社が黒字経営を続けているという安心感から、私が第2の投資先として利用しているownersbook(オーナーズブック)です。

オーナーズブック明細201707

ownersbook(オーナーズブック)は、7月は特に変化なし。

配当の支払いが3ヶ月に1回なので、今は配当を楽しみに待っている状況です。

オーナーズブックに口座を開設する手順を解説しています。ぜひ参考にして下さい。

ownersbook(オーナーズブック)の口座開設方法をイチから順番に解説します
こんにちは。 今日は、私も利用しているソーシャルレンディング業者『ownersbook(オーナーズブック)』の口座開設方法を解説します...

crowdcredit(クラウドクレジット)

最後に、少々リスクが高い分、リターンも大きいcrowdcredit(クラウドクレジット)です。

クラウドクレジット明細201707

こちらも7月は変化なし。

ただし、投資している2つのファンドの内の1つが今月(8月)に償還・一括配当なので、今は償還・配当支払日をワクワクしながら待っています。

投資した日よりも、今はユーロが円に対してユーロ高になっているので、少なくとも悪い結果にはならないはずだと思っています。

海外投資は為替変動リスクがあるので、なかなか大きなお金を預ける気にはなれません。

でも、為替変動は大きな利益をもたらしてくれる可能性もあるわけで。

海外投資専門のcrowdcredit(クラウドクレジット)はギャンブルのような要素も少々ありますが、今後も利用を続けていきます。

crowdcredit(クラウドクレジット)のサイトはコチラです!

まとめ

7月は、配当がmaneo(マネオ)からのみだったので、あまり動きはありませんでした。

そのmaneo(マネオ)の配当は、年利約5%と、安定した高金利をマークしてくれました。

さて、8月はcrowdcredit(クラウドクレジット)の償還・一括配当が来ます。

期待利回り9.2%。

さあ、果たしてどれだけの利回りを出してくれるのか?

結果が良くても悪くても、しっかり記事にまとめますので、乞うご期待!

maneo(マネオ)に口座を開設する手順を解説しています。ぜひ参考にして下さい。

【図解】maneo(マネオ)の口座開設方法をイチから順に解説します!
こんにちは。 今日は、ソーシャルレンディング業者のmaneo(マネオ)の口座開設方法を解説します。 maneo(マネオ)は、2008...