スポンサーリンク

【図解】maneo(マネオ)の口座開設方法をイチから順に解説します!

maneo(マネオ)

こんにちは。

今日は、ソーシャルレンディング業者のmaneo(マネオ)の口座開設方法を解説します。

maneo(マネオ)は、2008年にサービスを開始したソーシャルレンディング業者。

豊富な案件数と、安定した配当・償還で、人気トップの座を守り続けています。

今回の記事では、そんなmaneo(マネオ)の口座開設方法を、図解でしっかり解説します。

口座開設にかかる時間は、本人確認書類をすぐに準備できるかにもよりますが、おおむね3~10分程度です。

スポンサーリンク

私の現在の投資状況(2017年10月10日更新)

私のmaneo(マネオ)での投資状況は、以下のとおりです。

maneo(マネオ)総合収支201710

返済された元本:590,167円

分配金累計:26,222円

損失:0円

損失0円が素晴らしいですね。

ファンドを選んで、後はほったらかし。

それでお金が増えるのですから、楽で良いですよね。

スポンサーリンク

まずは、maneo(マネオ)のウェブサイトに行きましょう!

まずは、maneo(マネオ)のウェブサイトに行きましょう。

>>最短3分で完了!今すぐ口座を開設する!

表示されたページで『投資口座開設(無料)はこちら』のボタンを押します。

maneo(マネオ)口座開設1

情報の入力

次に、表示されたページでIDなどを登録します。

  1. maneo ID(ニックネーム):3文字以上10文字以内で入力します(日本語もOK)。必ず『ID登録チェック』ボタンを押して、入力したIDが利用できることを確認しましょう。
  2. パスワード:8文字以上12文字以内で入力します。半角文字で、英語の小文字、大文字、数字をそれぞれ1種類以上含める必要があります。
  3. パスワード確認:”2”で入力したパスワードと同じパスワードを入力します。
  4. PCメールアドレス:ご自分のメールアドレスを入力します。必ず『メールアドレス送信チェック』ボタンを押して、maneo(マネオ)からのメールが届くことを確認しましょう(確認メールが届くまでに1分程度かかる場合があります)。
  5. 秘密の質問:もしも何かトラブルが発生した時に、本人確認のために必要になります。選択式なので、お好きな質問を選択して下さい。
  6. ”5”で選択した秘密の質問に対する答えを入力します。

全て入力し終えたら、『登録内容を確認する』ボタンを押しましょう。

maneo(マネオ)口座開設2

次に表示されるページで、入力した内容の確認をします。

間違いがなければ『maneo ID登録』ボタンを押します。

修正する場合は『登録内容を修正する』ボタンを押しましょう。

maneo(マネオ)口座開設3

次に表示される画面で、『投資口座開設 投資家申請へ』のボタンを押します。

maneo(マネオ)口座開設4

次に表示される画面では、確認事項の確認を行います。

同意および確認事項』に表示されているすべてのファイルを開き、確認しましょう。

確認が終わったら、チェックボックスをクリックして、チェックをします。

同意して適合性確認へ』のボタンを押しましょう。

maneo(マネオ)口座開設5

次に表示されるページでは、収入や投資経験に関する情報を入力します。

ソーシャルレンディングに限らず、株式などの投資用口座を開設する場合には必ず聞かれることです。

嘘偽り無く記入・選択しましょう。

記入・選択が終わったら『投資家申請へ』ボタンを押します。

maneo(マネオ)口座開設6_1

maneo(マネオ)口座開設6_2

次のページでは、名前や住所などの情報を入力します。

『お客様情報』は、この後maneo(マネオ)に提出する本人確認書類に記載された内容と同じである必要があります。

『勤務先情報』は、ご自分が務めている勤務先の情報を入力します。勤務先に電話がかかってくることはありませんので、正確に記入して下さい。

『振込口座情報』は、maneo(マネオ)から出金する際の振込先を記入します。

【注意】この後の手続きで、登録した銀行の「通帳またはキャッシュカードのコピー」を提出する必要があります。その際、「金融機関名」「支店名(支店コード)」「預金種類(普通・当座)」「口座番号」「口座名義」がすべて記載された通帳またはキャッシュカードのコピーが必要になります。登録しようとしている銀行口座の通帳またはキャッシュカードに、これらの情報が記載されていることを確認して下さい。

記入を終えたら、『申請内容を確認する』ボタンを押しましょう。

maneo(マネオ)口座開設7_1

maneo(マネオ)口座開設7_2

次に表示されるページでは、『書類送付説明へ』のボタンを押しましょう。

次で最後です!もうひと頑張り!

maneo(マネオ)口座開設8

次のページでは、本人確認書類の提出を行います。

本人確認書類は、以下の3つの内のどれか1つを提出します。

  1. 運転免許証:表と裏の両方のコピーが必要です
  2. パスポート:写真掲載ページと住所記載ページの両方が必要です
  3. 写真付き住民基本台帳カード

なお、上記の本人確認書類に記載されている住所が現住所と異なる場合は、住所確認書類の提出が必要です。

住所確認書類は、電気・ガス・水道などの公共料金の領収書に記載された住所の欄をコピーして提出します。

次に、登録口座の預金通帳(またはキャッシュカード)のコピーを提出します。

通帳またはキャッシュカードのコピーには、以下の内容が記載されている必要があります。

  1. 金融機関名
  2. 支店名(支店コード)
  3. 預金種類(普通・当座)
  4. 口座番号
  5. 口座名義

最後に『ファイルを送信する』ボタンを押しましょう。

maneo(マネオ)口座開設9_1

maneo(マネオ)口座開設9_2

確認画面が表示されます。

maneo(マネオ)口座開設10

入力した内容と提出したファイルとに基づいて、maneo(マネオ)で口座開設の審査が行われます。

特に問題がなければ、登録した住所宛にmaneo(マネオ)からハガキが届きます。

ハガキには、maneo(マネオ)で投資を開始するために必要な『本人確認キー』が記載されていますので、その『本人確認キー』を入力して、投資を開始して下さい。

maneo(マネオ)での投資をお楽しみ下さい!

>>最短3分で完了!今すぐ口座を開設する!