【maneo(マネオ)運用成績公開】分配来た!~2017年12月~

スポンサーリンク

maneo(マネオ)

今月も、ソーシャルレンディング業者のmaneo(マネオ)の配当日がやってきました。

今年の3月に発生した貸付先の倒産に伴う配当・返済の遅延も無事に解決。

問題は発生しましたが、きちんと解決されたことで、maneo(マネオ)の問題解決能力の高さも知ることが出来ました。

今回の記事では、maneo(マネオ)から入金された今月の配当について、明細を公開します。

maneo(マネオ) 12月の運用成績

maneo(マネオ)の12月の運用成績は、以下の通りとなりました。

マネオ2017年12月の明細

12月の配当合計は、1,030円でした。

運用金額の合計は、199,624円。

利回り(年利)は、約5.8%です。

今月も安定して配当が入金されました。

スポンサーリンク

これまでの運用成績

maneo(マネオ)での累計収益は以下の通りとなりました。

マネオ総収支2017年12月

返済された元本 590,251円
累計分配金 28,646円

損失は今月も0のままです。

この調子で今後も安定運用してくれることを願っています。

まとめ

仮想通貨やロボアドバイザなどが注目を集めていますが、ソーシャルレンディング投資だって捨てたものではありません。

きちんとした業者で投資していれば、元本割れする確率はロボアドバイザなどより低いと私は考えています。

maneo(マネオ)は日本のソーシャルレンディング業界をリードしてきた会社です。

今後も安定した利益をもたらしてくれると信じています。

なお、12月~1月にかけて、maneo(マネオ)は毎年「キャンペーンファンド」を出してきます。

キャンペーンファンドは普段のファンドより利回りがお得なものが多いので、ソーシャルレンディング投資を始めるなら、今の時期がお勧めです。

最短5分で申請完了!
maneo(マネオ)に口座を開設する!