【仮想通貨ICO投資】Gameflipのプレセールに投資しました

Gameflip

GameFLIPのICOは終了しました。
この記事はGameFLIPの紹介記事としてお読みください。

少々久しぶりに仮想通貨の記事です。

約1ヶ月半ぶりにICO投資をしました。

銘柄はGameflip。

今回の記事ではGameflipについて紹介していきます。

スポンサーリンク

Gameflipとは

Gameflipは既に事業を展開している企業です。

ゲームで手に入れられるアイテムの売買を仲介しています。

ゲームをやらない方にはピンとこないかもしれませんが(私もやらないのですが)、このゲームアイテムを売ることで生計を立てている人もいるそうです。

このゲームアイテム売買仲介で、Gameflipは既に200万人の会員数を有するサイトを運営しています。

スポンサーリンク

強力な競合も

Gameflipが狙っている市場には、競合も存在します。

Steamがその最大手で、会員数は数千万人を誇ります。

Gameflipは200万人。

このSteamの対抗馬になれるのか。

また、他にも存在する同様のサイトから抜き出ることができるのか。

不安要素もありますが、すでに200万人の会員がいる、ということで、少なくとも今回のICOで発効されたトークンが電子の藻屑となって消え去ることは無いと考えています。

アドバイザに日本人が

Gameflipのアドバイザの中には日本人も三名います。

一人は、GreeのCo-FounderおよびDirectorの山岸 広太郎氏。

もう一人は、Aeria, Inc. のCEO長嶋 貴之氏。

そして最後に、日本初のICOを行い、そのトークンがすでに上場されているAlisのメンバー安昌浩氏。

特に安昌浩氏の名前があるのが心強く、Alisで実績を作った方がアドバイザとして加わっているのは信頼度が高まります。

トークンセール概要

私が参加したプレセールは既に終了しましたが、メインセールは11月28日19時(UTC)開始です。

参加するにはイーサリアム(ETH)が必要です。

最低投資金額は、0.1ETHですので、この記事を書いている時点では、約3,300円。

終了は、12月30日19時(UTC)です。

>>GameflipのICOサイトはコチラです

購入しました

私はプレセールで購入しましたので、30パーセントのボーナスを頂きました。

200FLPを購入したので、260FLPがウォレットに入っています。

gameflip

メインセールでも、早く購入するとより高いボーナスが付くので(最初は20%から)、「絶対に購入する」と決めている方は、最初の1週間のうちに購入するのがお得です。

なお、購入する際にはMyEtherWalletが必要です。

MyEtherWalletは、イーサリアムでICO投資をする場合には、ほぼ間違いなく必要になります。

まだ作っていない方は、アカウントを作っておくと便利ですよ。

MyEtherWalletのアカウント作成方法は以下の記事で解説しています。

【仮想通貨】ICOの必須ツール MyEtherWalletの作り方

【仮想通貨】ICOの必須ツール MyEtherWalletのアカウント作成方法
こんにちは。 今日は、ICO投資をする時によく使用するMyEtherWallet(マイ・イーサ・ウォレット)のアカウント作成方法と、ICO投資をする時の使い方を解説します。 ICO投資をする際は、ICO主催者側が指定した通貨で投資を...

最後に

今回の記事は、あくまでも「GameflipのICOを紹介すること」「私がGameflipのICOで投資をしたこと」をまとめただけの記事です。

投資を勧めるものでは決してありません。

ICO投資はハイリスクな投資です。

投資をするなら自己責任で行ってください。

error:Content is protected !!