【仮想通貨】HTMLCOINとは?~Project P.O.M.Aで世界に拡散?~

HTMLCOIN

HTMLCOINという、正直言って非常にマイナーな仮想通貨が海外の一部で注目を浴びています。

このマイナー仮想通貨がなぜ今、注目を浴びているのでしょうか?

また、このHTMLCOINは購入する際に注意しなければいけないこともあります。

今回の記事では、HTMLCOINについて、そして、注目されるProject P.O.M.Aについてまとめます。

スポンサーリンク

HTMLCOINとは?

まず、HTMLCOINの現在レートは以下のとおりです。

 

HTMLCOINは、元々2014年に公開された仮想通貨です。

最初はHTML5という名前でした。

現在はバージョンアップして、HTMLという名前になっています。

新しいHTMLCOINは、Bitcoin Core、Proof-of-Stake(PoS)、およびEthereum Virtual Machine(EVM)を統合したBitcoinおよびEthereumハイブリッドブロックチェーンテクノロジを使用して開発されました。

なんだか凄そうですが、どんなに凄くても、使いみちがなければ意味がありません。

HTMLCOINは、Project P.O.M.Aで利用されます。

スポンサーリンク

Project P.O.M.Aとは?

2018年1月2日。

あのNasdaq.comにHTMLCOINとProject P.O.M.Aに関する記事が掲載されました。

>>Nasdaq.comに掲載された記事はこちらです

オンラインショップ・企業サイトのオールインワンパッケージ

Project P.O.M.Aとは、簡単に言ってしまえば、オンラインショップや企業サイトを無料で造れるサービスです。

このProject P.O.M.Aを通じて作られたオンラインサイトで、例えば決済手段として、HTMLCOINが使われるのです。

Project P.O.M.Aでは、決済手段として、HTMLCOINの他にも、ペイパル(Paypal)、ビザ(Visa)、またはマスター(Master)カードも使えます。

なら、わざわざHTMLCOINを使う人なんていないのではないかと思うのですが、このProject P.O.M.A自体がHTMLCOIN財団のプロジェクトなのです。

HTMLCOINが使われるように仕掛けてくるのは当然のことでしょう。

また、Project P.O.M.Aでは、単に無料でオンラインショップや企業サイトを作れるだけではありません。

Project P.O.M.Aで作られたサイトには、決済などのオンラインショップの基本機能はもちろんのこと、以下のような機能が標準で組み込まれてます。

  • 検索エンジン最適化(SEO)
  • 地図機能
  • レビュー機能
  • 企業のデジタルツアー機能
  • 拡張現実機能
  • ユーザー行動の統計機能
  • 個々の顧客へのメッセージ機能

おおよそ、サイト運営に必要な要素は最初から組み込まれているので、サイト運営者はサイトを運営することだけに専念できます。

Project P.O.M.A概要

Project P.O.M.Aは、無料で高機能なネットショップや企業サイトを構築できるサービス。

Project P.O.M.AはHTMLCOIN財団によるプロジェクト。

そのProject P.O.M.Aで作られたサイトでHTMLCOINが使われます。

物販だけではない

Project P.O.M.AでHTMLCOINが使われる場面は、顧客との決済だけではありません。

例えば、サイトの記事を書いてくれたフリーライターへの報酬がHTMLCOINで支払われます。

Project P.O.M.Aを使って作られたサイトが物販サイトでなくても、HTMLCOINが使われる場を用意しているのです。

Project P.O.M.A概要2

Project P.O.M.Aで作れるサイトは物販サイトだけではありません。

サイトのコンテンツ作成に携わるフリーライターやデザイナーなどへの報酬もHTMLCOINで支払われます。

Project P.O.M.Aの開始時期

Project P.O.M.Aは、2018年1Qにベータ版がリリースされます。

その後、2018年2Qに正式にサービスが開始される予定です。

HTMLCOINとTBISとの提携

2018年1月15日、HTMLCOINとTBISとの提携が発表されました。

TBISは、アメリカの大手ITコンサル企業EHIの姉妹企業。

EHIはアップルやマクドナルド、マイクロソフトなどを顧客に持ち、その姉妹企業であるTBISは、EHIの顧客を引き継ぎます。

HTMLCOINはTBISと提携することで、顧客を獲得するための強いパイプを得たことになります。

HTMLCOINとTBISの提携については以下の記事も参照してください。

HTMLCOINとTBISの提携で何が起こる?
2018年1月15日。 HTMLCOINとTBISとの提携が発表されました。 We would like to announce our partnership with @HTMLCOIN. Our CEO @MichaelS...

HTMLCOINの購入方法

HTMLCOINを購入する際には、注意点があります。

HTML5という仮想通貨が存在するのです。

HTML5は、HTMLCOINの古いバージョンです。

HTMLCOIN公式サイトでは、HTML5からHTMLへの両替が行われています。

両替が進めば、いずれはHTML5はこの世から消滅します。

これから購入する場合は、”HTML”を購入してください。

HTMLCOIN購入の注意点

HTML5はHTMLCOINの古いバーションです。

いずれは消滅しますので、これから購入する場合はHTMLを購入しましょう。

HTMLCOINを取り扱っている取引所

HTMLCOINは、現在、以下の3つの取引所で売買されています。

  1. BleuTrade
  2. TradeSatoshi
  3. CryptoBridge

この中で、HTMLCOINのトレードをしやすいのは、1のBleuTradeと3のCryptoBridgeです。

BleuTrade
・HTMLCOINの取引量が多い
・サイトは日本語化されていない
・本人確認書類が必要

>>BleuTradeの公式サイトはこちらです

CryptoBridge
・サイトが日本語化されている
・HTMLCOINの取引量は少なめ
・注文のキャンセルなど、大抵のことに手数料がかかる

CryptoBridgeの口座開設方法は以下の記事をご覧ください。

CryptoBridgeの口座開設方法
海外の仮想通貨取引所CryptoBridgeの口座開設方法を解説します。 海外の取引所ではありますが、日本語表示することが出来ます。 CryptoBridgeとは CryptoBridgeは、分散型取引所(DEX)です。 新しい...

なお、TradeSatoshiは、取引量が少なく、日本語化もされていないので、わざわざここを使う理由はないかと思います。

HTMLCOINのウォレット

HTMLCOINには、公式ウォレットがあります。

公式ウォレットは、HTMLCOIN公式サイトにてダウンロード可能です。

>>HTMLCOIN公式サイトはこちら

ウォレットは、一部が日本語化されています。

公式ウォレットのインストールから、HTMLCOINの受け取り、送金方法は、以下の記事で解説しています。

HTMLCOINウォレットのインストールからコイン受け取りと送金方法
HTMLCOINには専用のウォレットがあります。 インストールは、公式サイトからダウンロードしてインストールするだけでOK。 ウォレットのインターフェースも一部が日本語化されていて、送金や受け取りに関しても、それほど迷うことはないと...

また、ウォレットのバックアップをすることができます。

HTMLCOINウォレットをインストールしたパソコンが壊れたり、パソコンを買い替えたりする時のために、ウォレットのバックアップは必ずとっておいてください。

ウォレットのバックアップとリカバリ(復元)方法は以下の記事で解説しています。

HTMLCOINウォレットのバックアップとリカバリ(復元)方法
HTMLCOINには、公式ウォレットがあります。 機能がシンプルにまとめられているのでHTMLCOINの送受信には迷うことはないと思います。 バックアップとリカバリ(復元)も、新しいバージョンのウォレットを使っていれば、簡単に行うこ...

最後に

HTMLCOINは、Project P.O.M.Aが成功すれば、使用される場面も圧倒的に増えるため、大きな価格上昇が期待されます。

Project P.O.M.Aはまだ開始前のプロジェクトのため、どれだけ世の中で使われるのかは未知数ですが、成功すれば大きく成長しそうなベンチャーに投資するのも面白いのではないでしょうか?

HTMLCOINの購入は、取引量の多いBleuTradeか、日本語表記も選べるCryptoBridgeでどうぞ。

CryptoBridgeの口座開設方法
海外の仮想通貨取引所CryptoBridgeの口座開設方法を解説します。 海外の取引所ではありますが、日本語表示することが出来ます。 CryptoBridgeとは CryptoBridgeは、分散型取引所(DEX)です。 新しい...