スポンサーリンク

【FXトレード復帰への道 その5】今まで避けていたことをやってみたら意外とできた

FXトレード復帰への道その5

スランプからの復帰を目指すデモ口座でのトレード練習の日々。

早いもので、週1で書いているこの記事も、今回が5記事目です。

さて、私は今まで、レンジ相場でのトレードは避けてきました。

大して利益が獲れないのと、失敗した時の損失が大きくなりがちだという印象があったからです。

ですが今回、トレード機会を増やすために、レンジ相場でも利益を出せるように練習することにしました。

せっかくデモ口座でトレードしているのですから、挑戦してみなきゃ損ですよね。

さらに今週から、口座を別の業者のものに変えました。

レバレッジ500倍の業者です。

この業者は私が元々使用していた業者です。

スランプも克服できてきた気がするので、完全復帰に向けたステップアップです。

さて、今週は久しぶりに、トレード結果も公開します。

今週のトレード結果

デモ口座でのトレードではありますが、「公開する」というプレッシャーを自分に課すために公開します。

FXトレード記録20184月21日

もうね、完全にスキャルピングになっています。

こんなでも月利10%超のペースなのですから、ハイレバレッジ口座、恐るべしです(同じ速さで投資金を失う可能性もあるわけですが)。

レンジ相場でのトレードは、まだ恐る恐るやっている状態です。

各種線(支持線、抵抗線、トレンドライン、移動平均線、フィボナッチ・リトレースメント、ボリンジャーバンド)に到達した時の値動きと、その時のCCIの状態とを見て建玉しています。

あと、プライスアクションの知識を深めるべく、『プライスアクション短期売買法 ──価値領域、コントロールプライス、超過価格を見極めろ!』という本を買ってきました。

信頼とマニアックさが売りのパンローリングの本です。

きっと新たな光を灯してくれることでしょう。

スポンサーリンク

来週は……

今月に入ってから仕事と個人的な予定とで忙しく、あまりトレードできない日々が続いていましたが、来週は時間を取れる予定です。

しっかり練習して、リアル口座復帰を目指します。

こちらの記事もどうぞ

【FXトレード復帰への道 その4】焦らず、やれることをやる
今週はもう、忙しいのが分かっていたので、開き直ってトレードしませんでした。 5分とか10分程度の空き時間にチャートを開いてデイトレしよ...
【FXトレード復帰への道 その6】究極のシンプル手法?プライスアクショントレード!
スランプからの復帰やら、トレード手法の単純化やらを目標に掲げてデモ口座でトレードする日々。 先週末に、『プライスアクション短期売買法 ...
スポンサーリンク

シェア/フォローありがとうございます