【FXトレード復帰への道 その11】自信を持つということ

FXトレード復帰への道その11

新しい手法のコツがやっと分かり始めてきた、というのが先週のこと。

そして今週。

さらに精度を高めたかったのですが、仕事に振り回されました。

結局、まとまった時間がとれて、トレードできたのは2日だけ。

残りの3日は仕事の合間などにチャートを見ながら、「ここで買い! ここで売り!」などと言って、トレードしたつもりになっていました。

とはいえ、やはり安定した収入あってのトレードです。

「トレードで生計を立てる」となるとプレッシャーが半端ないと思うので、私はまだまだ仕事で収入を得た上で、余剰資金と空いた時間でトレードしていきます。

スポンサーリンク

今週のトレード結果

今週も1分足でトレード。

1分足は展開は速いのですが、短期的に多くの経験を積むには良いと思っています。

FXトレード記録2018年6月2日

少ないですね、トレード回数。

2日で合計4時間弱しかできなかったので仕方がありません。

サインが出ても展開についていけずに建玉できなかったこともありますし。

29日にツイッターでこんなことをつぶやいています。

そう。まだ自分に自信がないんですよね。何しろ、新しい手法を学んだのが4月の終わり頃。それから試行錯誤を続けながら、やっと1ヶ月ちょいが過ぎたところですから。

「ここでいいのかな?」「大丈夫だよね?」なんて言いながら建玉・決済しているので、もっと経験を積んで、「ここだ!」と自信を持って建玉・決済できるようにするのが目下の目標です。

スポンサーリンク

来週は……

手こずっている仕事もこの週末で終わるメドが立ったので、来週はまた元のペースでトレードできるはず。

ユーロドルをトレードしている身としては、イタリアやスペイン、そしてアメリカの情勢は気になるところです。

突発的な値動きに注意しながら、自分のルールを守ってトレードしていきます。

参考にしている教材はこちら

こちらの記事もどうぞ

【FXトレード復帰への道 その10】徐々に噛み合い始めたか?
トレード手法を根本から見直すためのトレード練習。 今週もデモ口座でコツコツと経験を積んでいます。 まだ3回に1回位は読み間違えて苦しい展開に追い込まれていますが、それでもだいぶ良くなってきました。 今週のトレード結果 今週は徹底...
error:Content is protected !!