仮想通貨ビットコインキャッシュ(BCH)とは?ビットコインとは違うもの?

ビットコインキャッシュ

「ビットコイン」と「ビットコインキャッシュ」

仮想通貨を始めたばかりの方は、「どっちがビットコインなの?」と混乱されるかもしれません。

「ビットコイン」と「ビットコインキャッシュ」は何が違うのか?

なぜ「ビットコイン」と名の付いた仮想通貨が2つも存在するのか?

今回の記事では、ビットコインキャッシュがなぜ誕生したのか? 投資対象として将来性はあるのか? などについてまとめます。

スポンサーリンク

ビットコインキャッシュはビットコインから誕生した新しい仮想通貨

2017年8月。

ビットコインは「ハードフォーク」を行って、2つに分裂しました。

「ハードフォーク」というのは、既に存在する仮想通貨を2つに分けて、「既に存在していた仮想通貨」と「新しい仮想通貨」を作り出すこと。

今回の場合、「既に存在していた仮想通貨」がビットコイン、「新しい仮想通貨」がビットコインキャッシュです。

なぜハードフォークをしたのか?

ビットコインには「スケーラビリティ」問題が発生していました。

簡単に言えば、「容量が足りないよ! これじゃ、データを処理できなくなるよ!」ということです。

この「スケーラビリティ」問題を解決するために、ビットコインよりも容量の大きなビットコインキャッシュを作り出したのです。

ビットコインの容量は1MB
ビットコインキャッシュの容量は8MB

スポンサーリンク

ビットコインキャッシュの投資対象としての将来性は?

ビットコインキャッシュは、投資対象としてはどうなのでしょうか?

ここは意見の分かれるところですが、私は「有望」と考えています。

ビットコインキャッシュは、ビットコインよりも高い機能を持った仮想通貨です。

今はまだビットコインが仮想通貨のメインとして君臨していますが、いずれ、ビットコインキャッシュがビットコインの座を奪う日が来るかもしれません。

ここで、ビットコインキャッシュのチャートを見てみます。

週足のチャートです。

ビットコインキャッシュのチャート

8月に誕生してから、ほぼ8万円を下回る値動きをしていました。

11月に入って急上昇し、一時、27万5千円の値を付けました。

最も安かった時期で3万円を割っていましたので、もしも3万円で購入していたら、9倍になっていました。

なぜ高騰したのか?

11月にビットコインキャッシュが高騰した理由は「マイニング」にあります。

ビットコインには既にいくつもの問題が存在します。

その問題の1つ、「送金速度」に関するアップデートが延期となったことで、マイニングを行うマイナーたちがビットコインからビットコインキャッシュに流れました。

現在はまだ、ビットコインの方がビットコインキャッシュをマイニングするよりも利益が出ます。

ですが、ビットコインが問題を先送りにし続け、その間にビットコインキャッシュをマイニングするほうが利益が出るようになったら……。

ビットコインのマイニングのメインプレーヤーは中国です。

お金に厳しい中国人マイナーが、ビットコインを見限り、ビットコインキャッシュに流れたら?

ビットコインキャッシュ高騰の流れが一気に進むことでしょう。

現状はまだ、ビットコインのほうが利益が出ます。

ですが、今のままではビットコインキャッシュに追い抜かれる日が来るかもしれません。

まとめ

ビットコインから分裂して誕生したビットコインキャッシュ。

ビットコインよりも容量が大きいという特徴があります。

ビットコインが問題を先送りにし、その間にビットコインキャッシュが機能強化したら、ビットコインの座をビットコインキャッシュが奪い取ってしまうかもしれません。

投資家の中には、ビットコインキャッシュがビットコインを抜いてトップに躍り出ると考えている方もいます。

今のまま、ビットコインが問題を解決せずにいる限り、ビットコインキャッシュが高騰する機会はこれからもありそうです。

ビットコインキャッシュが買える取引所

ビットコインキャッシュを購入するなら、手数料の安いZaif取引所がお勧めです。

Zaif以外でも購入できますが、Zaifは手数料が安いため、Zaifでの購入をお勧めします。

こちらの記事もどうぞ

仮想通貨のモナコインとは? どの取引所で買うべきなのか?
モナコインという、特に日本人に熱烈なファンを持つ仮想通貨が存在します。 なぜ日本人にそこまで人気があるのでしょうか? 将来性は? 投資対象としてはどうなの? 今回の記事では、仮想通貨界隈でたびたび話題に上がるモナコインについてま...
仮想通貨リップル(XRP)とは
最近、大型のニュースが相次いで発表されている仮想通貨リップル(XRP)。 長期投資のために保有している人が多いこのリップル。 私も数年単位の長期投資の目的で保有しています。 今回の記事では、リップルが長期投資家に人気の理由をまとめ...
error:Content is protected !!