【ユーロドルのチャート分析】もとに戻った?

ユーロドル日足チャート分析2018年8月25日

ついに1.150を下にブレイクして新展開かと思ったのですが、今週、結局また1.150を上にブレイクして、もとのレンジに戻ってしまいました。

こんなにあっさりと1.150を上抜くとは思いませんでした。

こうなってくると、またしばらくは1.150より上で動くのかなと思えてきます。

では、実際にチャートを見ながらもう少し詳しくまとめます。

スポンサーリンク

2018年8月25日 ユーロドル日足チャート

ユーロドルの日足チャートは、現時点では以下の通りになっています。

ユーロドル日足チャート2018年8月25日

チャートシステムはXMのMT4を使用しています

黄色い線が20日移動平均線(SMA)、青い線が50日移動平均線(SMA)、赤い線が抵抗線です。

先週後半の上昇の流れを引き継いで、今週は上昇スタート。

固いと思われた1.150抵抗線を一日で打ち破り、一時、1.162まで上昇しました。

その後、20日移動平均線付近(1.153付近)まで下がり、再び上昇。

今週の最高値である1.164付近まで上昇し、1.162付近で終了しています。

結局、1.150を下にブレイクして下値を探る展開になったのは先週だけでした。

今週はまた、1.150から1.164という、もはやおなじみのレンジ内に収まっています。

スポンサーリンク

ファンダメンタル

ジャクソンホール経済政策シンポジウムでどのような声明が飛び出してくるのかによって、流れが急変するかもしれません。

パウエルFRB議長が何を話すのか?

今、ポジションを保有している方は特に注意深く聞いておいたほうがよろしいかと思います。

来週は……

今週の値動きとこれまでの値動きから考えると、下は1.153、1.150が固そうです。

一方で、上は1.164といったところでしょう。

パウエル氏が何を話すのかにもよりますが、現段階では、1.153から1.164のレンジと考えて、流れた方向についていく方針で行こうと思っています。

MT4を使える業者

この記事のチャート分析で使用した世界標準の高機能トレードシステムMT4を使える業者を2社(国外・国内)紹介します。

海外業者XM

    • レバレッジ最大888倍
    • 豊富なボーナス
    • 追証(借金)が発生しないゼロカットシステム

XMの口座開設は少し迷うところがあると思うので、以下の記事で解説しています。

>>XMの口座開設手順を解説した記事はこちら

XMの口座開設方法!手順をイチから解説します!
海外FXでトップレベルの人気を誇る、XM(XM Trading)の口座開設方法を解説します。特にエラーなどが発生しなければ、XMの口座開設の申込みにかかる時間は最短5分程度。 本人確認書類や住所確認書類の提出は、XMに口座を開設した後でも大丈夫です。

国内業者JFX

  • 社長が現役のFXトレーダー
  • 国内最狭水準のスプレッド
  • 国内最速水準の約定スピード

 → JFXに今すぐ口座を開設する!

error:Content is protected !!