【ユーロドルのチャート分析】上に行きそう、なんだけど……

ユーロドル日足チャート分析2018年7月21日

今週のユーロドルは、先週よりさらにレンジの幅が狭まりました。

週足で見ると、最安値は先週の値を下回り、最高値は先週の値までは届きませんでした。

かと言って、下値を探る展開になりそうかというと、そうでもなく。

単に上も下も押さえられて、どちらにも行けなくなっているように見えます。

スポンサーリンク

ユーロドルの日足チャート分析~2018年7月21日~

ユーロドルの日足チャートは、現時点で以下のようになっています。

ユーロドル日足チャート2018年7月21日

黄色い線が20日移動平均線(SMA)、青い線が50日移動平均線(SMA)、赤い線が抵抗線です。

今週は、先週末の上への流れを引き継いで上昇スタート。

1.172抵抗線はやはり固く、上値チャレンジ失敗で下落。

一時は1.160を割る場面もありましたが、そこまで来たら今度は買い支えられて上昇。

再び1.172抵抗線にチャレンジしているところで今週は終わりました。

完全に上も下も押さえられています。

こうなってくると手出しし辛いんですよね。

1.160から1.172のレンジと考えて、完全に抜けた方についていくか、ストップをしっかり入れてレンジを獲っていくか。

個人的には、今はどちらかに抜けるまで待ったほうが良いと思っています。

スポンサーリンク

ファンダメンタル

貿易問題、移民問題、トランプ氏の発言。

今のような状態では何らかのきっかけで一気に流れが反転することもあるので、面倒でも最低限のニュースは追っていきたいですね。

来週は……

現状、あまり手を出したくない状態です。

上も押さえられ、下も押さえられ。

上は1.172、下は1.160を意識して、抜けてきた方に着いていこうと思っています。

トレードする場合はストップをしっかり入れて、急変に備えておかないと痛い目見るかもしれません。

MT4を使える業者

この記事のチャート分析で使用した世界標準の高機能トレードシステムMT4を使える業者を2社(国外・国内)紹介します。

海外業者XM

    • レバレッジ最大888倍
    • 豊富なボーナス
    • 追証(借金)が発生しないゼロカットシステム

XMの口座開設は少し迷うところがあると思うので、以下の記事で解説しています。

XMの口座開設方法!【最新】手順をイチから解説します!
XMの口座開設方法を詳細に解説します。XMのリアル口座開設から、3000円ボーナスのもらい方、さらには複数口座の開設方法まで、この記事の手順通りに行って頂ければ迷わず開設できます。ぜひご活用ください。

国内業者JFX

  • 社長が現役のFXトレーダー
  • 国内最狭水準のスプレッド
  • 国内最速水準の約定スピード

 → JFXに今すぐ口座を開設する!

error:Content is protected !!